私がチョークアートを始めたきっかけ

ご覧下さりありがとうございます。

神奈川県座間市(小田急相模原)チョークアート教室

moka*Chalkart工房 こじまゆきえです。


あっという間に桜も満開になり、昨日は初夏のような気温の神奈川県でした。

外出先で、ムスカリやたんぽぽなど、春の草花を見て、ほのぼのした気分になりました(*^^*)

今日も良いお天気ですね。

先日久しぶりに、チョークアートカレッジ早川ゆかり先生主催のオンラインのお話会「ナビCafé」に参加しました。

アートに携わる人たちがオンラインで集まるこの場は、楽しい交流だけでなく、とても勉強になります。 皆さんの質問や近況の中からも、ふと気づく事、ふわっと舞い降りてくるヒント、新しく知れる情報などの他に、一人では思いつかないような貴重なアドバイスもいただけます。

実は人見知りで出不精の私なので、参加はとても緊張するのですが、終わってみると、皆さんの志や頑張りに刺激され、気付きも多く、ムクムクと、勇気や、やる気がうまれるのです(*^▽^*)


その中で、「チョークアートを始めたきっかけ」という質問がありました。


この事に関しては、私の人生の中で、チョークアートは、ほんとに衝撃的な出会いでした。よく言う「ビビビ婚」のような感覚。まさに一目ぼれでした。

そして、そのビビビは、確実に、間違ってなかった!と思っているのです( *´艸`)

ナビCaféでは、興奮して喋り過ぎてしまった気もしましたが・・・(笑)


体験会で、初めて描いた作品の感動。

ひとつひとつ技を学んで、描けるものが増えていく喜び。

表現が出来るようになっていく楽しさ。

友人にプレゼントして、喜んでももらえる嬉しさ。


それまで、絵を学んだことも、描く習慣もなかった私が、

チョークアートのおかげで、

夢中になれる時間を過ごせて、

物や景色に目を留める心の余裕が生まれ、

出会いやコミュニケーションも増え、

少しだけ、新しい事にチャレンジする勇気をもらえました。


まさに、

「チョークアートは自分が楽しみながら、周りも笑顔に出来る小さな特技」

だと思っています。


moka*Chalkart工房では、その想いを皆さんにお伝えしたいと思っています。

アートに携わってこなかった方や、絵は苦手だから。。。と諦めている方には特に、描く事の楽しさや上達していく嬉しさを知ってほしいなあと思い、

今まで6年間続けてきた1dayのワークショップとは別の、オリジナルレッスンコース、

自分らしく「私にも描ける!」の夢を叶えるチョークアート講座 を作りました。

ゆったりと、描く事を楽しみながら、ステップアップできる教室になればいいなと思っています。


私のチョークアートとの出会いや想いは、プロフィールで詳しくご覧いただけます。

良かったらぽちっとしてみて下さいね(#^^#)










moka*Chalkart工房

〜神奈川県座間市(小田急相模原)  チョークアート教室〜 「チョークアートは自分が楽しみながら周りの人も笑顔に出来る小さな特技!」  アート未経験初心者の方にこそ「私にも描ける!」楽しさと充実感をお伝えしたく活動しています。 夢中になれる趣味を持つことで、日々の生活を楽しみ、やりがいを感じながら夢や目標に向かってチャレンジ出来る自分になれる。 そんな毎日をチョークアートでお手伝いしたい教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000