チョークアートの活用法

ご覧下さりありがとうございます。

神奈川県座間市相模が丘(小田急相模原)のチョークアート教室

moka*Chalkart工房 こじまゆきえです。

チョークアートは、

「自分が楽しみながら、周りの人も笑顔に出来る小さな特技」

小さなささやかな特技だけど・・・

夢中になれる趣味や特技を持つことで、暮らしの楽しみや励みなり、

自分らしく新しい事にもチャレンジできる力になる。

大人女子の生き生きとした毎日を応援しています。


桜が咲き始めましたね🌸

三連休の最終日ですが、いかがお過ごしですか?

我が家は、土曜日や祭日は、ほぼ平日扱いなので、今日もチマチマと作業中です。

昨日は、近くのグランベリーパークにお買い物に行ってきました(*^▽^*)


さて今日は、先日「チョークアートって、描いた作品は飾るだけ?」

というご質問をいただいたので、活用法をご紹介♡


活用法① 大き目のボードに余白を多めに残し、有効活用。

これは、チョークアート王道、メニューボード形式。

急遽作った見本なので、お粗末ですが(;^ω^) 

好きな大きさで、好きなデザインを外周に配置して💛

壁掛けでも、イーゼル置きでもいけますよ。


そして、活用法②  時計にアレンジ🕑

例えばこれ。 実は、息子が小学校6年生の夏休みの宿題に描いた(描かせた?(^-^;)作品。

70×30センチの大作です。

(ちなみに、ライオンの写真を見ながら、自分で下絵を描き、トレースしました。(悪者風なのは本人アレンジ) 色と塗り方を指図したのは私ですが、最後まで自分で描けました。顔のゆがみもご愛敬(≧▽≦))

時計部分。 可愛い針も1000円代でたくさんあるので、手軽にアレンジ可能。

6年以上経ってますが、色あせもなく、まだ無事です(笑)

自分で描いたものは愛着もあるようで、今でも、棚の奥の方に密かに飾ってますよ。


大人も、カフェ風作品を時計にしてもおしゃれ。

お花や、お気に入りの作品を🕑にしてみるのも楽しいですね。


続いて活用③ プレゼント。

これは、活用とは、少し違いますが、チョークアートはウエディングボードのオーダーをいただきます。 私の結婚時代にはありませんでしたが、今は華やかなwelcomeボードでゲストをお出迎えしますよね。

ご本人達は忙しいけれど、娘さんや息子さんに母手描きでプレゼント🎁なんて素敵♡

私にご依頼下さるのも、ほぼ娘さん、息子さんにプレゼントしたいお母様からです。


そして、出産のメモリアルボードやバースデーボードなども、プレゼントにぴったりですね。 

プライバシーに関わる文字部分を隠してるので、お見本としては分かりにくいですが、


「〇〇さんへ、プレゼントする!🎁」などの目標を持って、練習していただけると、上達も早いし、やる気も出ますね。

ペットのワンちゃん(ネコちゃん)描けるようになりたい♡もいいですね。


レッスンコースでは、定期的に、🕑作り、表札作り、なども楽しみながら行っていきたいと思います。

慣れてきたら、プレゼントボードもレッスンの中で描いていただけますよ。

一緒に楽しめるお教室作りが理想です(#^^#)


ざっとご紹介しましたが、色々楽しめる魅惑のアートです(#^^#)

一緒にチョークアート生活を楽しんでいきましょう。


もか♪


moka*Chalkart工房

〜神奈川県座間市(小田急相模原) 大人女子のためのチョークアート教室 新講座ご案内&体験説明会のご案内は こちらから 👇👇

0コメント

  • 1000 / 1000